商品詳細

岡山表町壱丁目壱番珈琲

okayama-omotecho

【商品特長】 岡山市北区表町には「オランダ通り」という、医師シーボルトの娘

       「オランダおイネ」が、この地で医者修行を始め、日本の女医第1号に

       なったことにちなんで命名された通りがあります。江戸時代、オランダを

       通じて日本に持ち込んでいたコーヒーはインドネシア産のアラビカ種だったそうです。

       インドネシア産の高級アラビカ種で現在、世界的にも人気の高いマンデリンを

       袋詰めにしました。また現在一般的に使われている「珈琲」という字は岡山県発祥です。

       津山藩(現在の津山市)の藩医で蘭学者の宇田川榕菴(うたがわ・ようあん)が

       考えたものです。榕菴はシーボルトと親交があり、娘のおイネもきっと「珈琲」を

       飲んだことでしょう。手作業にこだわった私たちの珈琲作業所は、岡山城や後楽園にも

       程近い表町1丁目1番にあります。慶長年間に成立した商人町で岡山市民だけでなく、

       岡山県民の誰もが耳にする馴染み深い岡山の中心市街地です。

       その表町を商品名にしたのが「岡山表町壱丁目壱番珈琲」です。

【金額】   540円

【名称】   レギュラーコーヒー

【原材料名】 コーヒー豆(生豆生産国 インドネシア)

【内容量】  100g

【賞味期限】 製造から約6ヶ月

【保存方法】 直射日光、高温多湿を避けて冷暗所で保存

【製造者所在地】 〒700-0822

         岡山市北区表町1-1-40 後楽表町ビル3階

         NPO法人 FOT

         TEL 086-238-8340

 

PAGE TOP

Copyright © 2014 岡山市社会福祉協議会. All rights reserved.